TRPG-Online

水野良×矢野俊策新作TRPG「グランクレスト」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 RSSフィード

この記事は202年夏当時のものです。最新情報はこちら

世界観設定:水野良×システム製作:矢野俊策×キービジュアル:深遊の新作TRPG。来年初夏発売予定

グランクレストファーストコミック (C)富士見書房

「グランクレスト」

秩序が封じられ混沌が満ちた世界、連合と同盟の二大勢力に別れ、群雄割拠なファンタジー戦記TRPGです。富士見書房40周年記念とメディアファクトリー(MF)MFJ文庫10周年記念の共同企画です。

ワールド

秩序が封じられ混沌(カオス)が満ちた世界とは、例えば、りんごが重力で落下するという物理法則が保障されず、爆発したり、鳥に変化してしまうかもしれず過程と結果が予想できない世界。そのため、生活にも支障がきたしてしまう世界。そのために、秩序を結晶化したクレスト(聖印、覇印、刻印、紋章etc……)によって、秩序を与えることによって維持される世界。

その世界の連合と同盟の二大勢力は、長年の戦いの末、和睦を結ぶことになった。しかし、その和睦の儀式の際に、何者かによって召還されたデーモンロードによるテロによってそれぞれのトップが殺害され、その和睦はご破算となり、また、戦いが始まったのである。そして、トップが死亡したことによる弱体化は両勢力は逃れることは出来ず、中小の勢力が勃興することになり、群雄割拠の世界になってしまったのである。

キャラクター

PCは次の3つのクラス?に分類され、サブクラスで個性化される予定です

Lord(ロード)

 秩序を結晶化したクレストを身に宿す者。名の通り領主となり、クレストによって秩序をもたらし、国を描く者。モチーフは画家で、武器もパレットナイフがモチーフ。

Mage(メイジ)

秩序と混沌を操る者。魔術師。軍師。タクトで世界を奏で、いろいろな混沌を自分の都合に合わせて編みこむ。中立の超国家機関アカデミアからロードに派遣される。アカデミアは、ロードの爵位(カウント)も管理し、その爵位に応じてメイジを派遣し、ロードはそのメイジと契約するのである。その契約が物語を彩ることになる。モチーフは音楽家。

Artist(アーティスト)

混沌の体現者。求道者。武将。混沌を体に刻み自分と自分が身に着けているものを変える。混沌を宿すために、肌には刺青が。そして、混沌に深く関わっているために、混沌と化したり、迫害される可能性もある。モチーフはダンサー。

今後の展開

富士見書房チームとメディアファクトリー(MF)それぞれでリプレイでます。

途中でメンバーのザッピングをして、賀東招二×ヤマグチノボルな展開も予定されています。

11月20日発売のドラゴンマガジン1月号に特集が組まれて、前述のテロの部分(JGCで配布されたスペシャルコミック部分)の水野良著の小説も掲載します。JGC2012で配布されたコミックは後日富士見書房TRPGに掲載される予定です。

ニコニコ動画の富士見書房ドラゴンブック公式チャンネルでの生放送「ドラ生!!」で、水野良と矢野俊策の二人がゲストで紹介しました。有料会員なら2012/09/08(土)23:59までみることができます。

>>JGC2012特集

>>>グランクレスト特集

スタートコミックプレゼント!!(終了しました)

詳しくはこちらの水野良×矢野俊策新作TRPG「グランクレスト」スタートコミックプレゼントキャンペーンまで。

>>プレゼント応募フォーム(2012/09/09 0:00から)

書籍化計画第一弾:エリュシオンTRPG
エリュシオンTRPG特集クラウドゲートPresents製作者インタビュー

関連ニュース

最新ニュース

WTRPG9:エリュシオン